猫とJAZZの世界(山賀清春)



大阪・新世界のジャンジャン横丁にある小さな画廊。
1年に延べ数ヶ月ほどしか開いておりません。
そしてそこは猫とジャズのハーモニー空間!
山賀清春氏のミニチュア絵画作品が並んでいます。


2018年10月6日(土)〜11月11日(日)
(いずれも12時〜19時/火曜・水曜休み・臨時休業あり)
テーマ/猫と宮澤賢治と畑中純

 場所/大阪・新世界ジャンジャン横丁
Swing MASA JAZZ HOUSE

(なお、このページの写真は過去に開催された時のものです。)


目印の看板(シンガーミシンの看板を流用)
 

どうぞご遠慮なくお入りください。

ジャンジャン横丁から見えるウィンドウ


ミニチュア作品を制作中の山賀氏 ポストカードの販売も


作品のほとんどは販売されています。


立体的なミニチュアの額絵
(4000円くらいから)
手前のミニチュアはペンダントなどに加工(2000円〜)
その奥はブリキで出来た額縁にレイアウトされた作品


コーヒー(1杯100円)・文庫本などの古書やレコード(100円〜)の販売もあります。
(売り上げは生活困窮者の応援のために使われます。)

新世界観光に疲れたら、ちょっとひと休みにどうぞ。

2017年のイベント風景は こちら


 
新世界100周年
目 次 へ